ボート、ヨット、ディンギー、マリンジェット、マリン用品、ボート用品、ヨット用品・ライフジャケット、ヤマハ純正部品からボート免許まで。マリンショップ オンズマリネット
03-3206-6930
平日10:00~18:00 土曜10:00~13:00

オンズマリネットはず~と還元・ず~と有効 3%ポイント還元

PLASTIMO 4サイクルモーターブラケット

64,900円



カートに入れる:

  • メーカー: プラスチモ PLASTIMO


4サイクルモーターブラケット

ダブルアームのアルミ製のモーターブラケットです。特に最近人気のある4サイクル船外機に最適です。最大耐荷重は70kgで9.9HPまでの4サイクル船外機または、30HP位までの2サイクル船外機に使用出来ます。

4サイクルモータブラケット
品番 モデル/タイプ
46326E 9.9HP

仕様諸元

箇所 サイズ
パッド高さ 300mm
パッド上部の幅 375mm
パッド下部の幅 335mm
パッドの厚さ 42mm
パッド上下ストローク 320mm
取り付けW×H 248×219mm

モーターブラケット取り付けの基本

モーターブラケットの取り付けにおける最も重要な点は、船外機のキャビテーションプレートが水面と平行に、そして取り付 けの高さはモーターブラケットを降ろした時にボートの船底とキャビテーションプレートが水平になる位置が最良です(51567B 20HP迄のモデルはモーターブラケット自体、トリムの角度調整ができます)。またモーターブラケットはトランサムの左右どちらに取り付けてもかまいませ んが、エンジンやラダーなど既に取り付けられている機器の邪魔にならない事、また左右の重量のバランスも考えてください。例えば船外機艇で右側にバッテ リーが積んである場合にはモーターブラケットを左側に取り付けるなどの考慮が必要です。取り付けの際に重要な事がもう1点あります。それはトランサムの強 度です。トランサムの厚みが2インチ以下の場合は内側に当て板等をして補強をしてください。またモーターブラケットを取り付けるボルトは、締めた時に少な くとも2山の溝がナットから出るように完全に締め付けてください。船外機をモーターブラケットに取り付ける場合、船外機のクランプを確実に締め付ける必要 があります。もし締め付けが不十分だと走行中に船外機がモーターブラケットから外れて落下する可能性があります。そのような事態に備える為に必ず脱落防止 のワイヤー等を取り付けてください。

 

 



Copyright(c) 2004-2006 TANAKA Sangyo. All rights reserved.
マリンショップ オンズマリネット 東京都中央区新富2-12-4 オンズマリーナビル2F TEL.03-3206-6930  FAX.03-3206-6921