ボート、ヨット、ディンギー、マリンジェット、マリン用品、ボート用品、ヨット用品・ライフジャケット、ヤマハ純正部品からボート免許まで。マリンショップ オンズマリネット
03-3206-6930
平日10:00〜18:00 土曜10:00〜13:00

4STモデル 200〜80HP


4-STROKE 200-80HP

卓越した信頼性と、4ストロークの特性を最大限に引き出す高性能エンジン
小型、軽量、コンパクトで機動力と環境性能を両立したヤマハ4ストローク船外機。このクラスのフュエル・インジェクションモデルではF200C、F200F、F150A、F115A、F90B、F80Bをラインナップ。複数のセンサーが運転状態を的確に把握し、エンジンの最適な燃焼状態を精密にコントロールするECM(エンジンコントロールモジュール)を搭載。
また、故障診断システム(ダイアグノシス)を装備し、サービス性を向上。さらにF200Fでは直列4気筒を採用し、クラス最軽量を実現。燃費や加速性能の向上はもちろんのこと、より多くのボートへのマッチングを可能としました。
※当社調べによる(2013年3月現在)、200馬力の4ストローク船外機との比較。

テクノロジー

  • VCT:可変カムシャフトタイミング

    エンジン負荷に応じ、吸気バルブの開閉タイミングを変化させるシステム。吸気効率を高め、中低速トルクを向上させます。(F200C、F200Fに採用)


  • F90Bモデル

    マルチポイントフュエルインジェクション

    精密に計量した燃料を最適なタイミングで燃焼室に供給。高性能、優れた燃料経済性、クリーンな排気ガスを実現しました。(F200C、F200F、F150A、F115A、F90B、F80Bに採用)


  • F90Bモデル

    ロングインテーク・マニホールド

    耐久性に優れた軽量で長いインテーク・マニホールドは、吸気効率を向上させ中間トルクを高めます。
    (F200F、F90B、F80Bに採用)

  • ECM(エンジンコントロールモジュール)

    ECMはエンジンをコントロールするためのマイクロコンピューターです。ECMは各種センサーが検知したエンジン情報を基に、エンジンが常に最高のコンディションを保てるよう燃料の噴射量と噴射タイミング、点火時期を精密にコントロールします。
    (F200C、F200F、F150A、F115A、F90B、F80Bに採用)

  • マルチファンクション・ティラーハンドル

    スターターキー、エンジンストップスイッチ、PTTスイッチ。握りやすく操作しやすいスロットルグリップやシフトレバー、さらに警告ランプを装備した多機能ハンドルです。(F115A、F95A、F90B、F80Bにオプション設定)

  • トローリングスイッチ(オプション)

    スイッチ操作するだけでトローリング回転数を変化(※約50回転ごと)させることができ、希望のトローリングスピードに簡単に設定できます。
    (マルチファンクション・ティラーハンドルにオプション設定)(F90B、F80Bにオプション設定)

  • 故障診断システム(ダイアグノシス)

    ECMにパソコンを接続し、パソコン画面でセンサーなどの故障個所や故障の履歴の確認ができます。
    (F200C、F200F、F150A、F115A、F90B、F80Bに採用)
    ※詳しくは最寄りの各販売店へお問い合わせください。

  • Y-COP盗難抑止システム
    (オプション)

    盗難抑止システムを取り付けることにより、エンジンが掛からないようロックすることができるシステムです。
    (F200C、F200F、F115A、F90B、F80Bにオプション設定)

 


Copyright(c) 2004-2006 TANAKA Sangyo. All rights reserved.
マリンショップ オンズマリネット 東京都中央区新富2-12-4 オンズマリーナビル2F TEL.03-3206-6930  FAX.03-3206-6921